アップル ゲーム 課金

Feby 8, 2020
アップル ゲーム 課金

アップル ゲーム 課金

アプリで課金することは結構普通のことになってきました というわけで今回はアプリ内課金する方法と設定手順について、iPhoneとAndroidに分けて解説します。 課金の仕方はiPhoneとAndroidで若干違いますが、どちらもキャリア決済やクレジットカードを利用できる、ということは変わりません。

スポンサーリンク iPhoneを使っていて、欲しいアプリが有料だった場合やアプリ内で課金したい場合AppStoreに課金しなければなりません。 この課金する作業は一度やってしまえば簡単な作業なのですが、初めて課金する人には少し難しく感じてしまうと思います。

消費型の App 内課金の例を以下に紹介します。 ゲームの通貨 (コインや宝石など) ゲーム内の追加のライフポイント; 新しい形式で書き出せるファイルのパッケージ; 必要時に毎回購入しなければならず、無料で再ダウンロードすることはできません。

スクリーンタイムを使えば、App Store やその他の Apple のサービスでの誤購入や不正購入を防げます。購入時にパスワードの入力を必須にしたり、特定の種類のコンテンツ購入を防いだり、購入そのものを一切できないようにしたりすることができます。

 · アプリ課金の返金方法と最速手順を紹介しています。iPhone(App Store)とAndroid(GooglePlayストア)どちらのケースも記載。アプリの課金が返金してもらえるケースや返金をしてもらえる理由・注意点などについてまとめているので、間違えてスマホアプリに課金してしまった場合の参考にご覧ください。

「App内課金有り」は無料じゃない? 無料で使えるのに「App内課金有り」の表示があると無料じゃないのか?ですが、 「App内課金有り」とは、一部の機能を使う場合に料金が発生することを指します。 例えば、無料ゲームの場合「App内課金有り」の表示があっても無料入手することが可能ですし ...

課金システムの特性上、どうしても処理が上手くできずに二重課金になってしまうケースはあります。 だからといって「あのゲームは詐欺だ!あの会社は詐欺だ!」などと言わずに、まずはアップルサポートに連絡をしてみてください。

「App内課金」とは、ゲームをダウンロードすることは無料ですが、遊ぶためには「追加機能」が欲しくなり、それらは有料ということになります。LINEは無料アプリですが有料のスタンプもあります。

今回はAppleサポート(App Storeサポート)に「アプリ内課金の返金」について問い合わせる手順を解説します。 アプリ内課金の返金は特別な事情(システム障害等による重複購入など返金を受けるべき正当な理由)が審査により認められた場合のみ、返金を受けることができます。

アップル ゲーム 課金